【投資状況】令和のリバウンド王、Vビザ購入

【投資状況】令和のリバウンド王、Vビザ購入

【はじめに】

スポーツのスランプのイラスト(バスケットボール)

昨年は米国株全体が大きく上昇する相場の中+3%という寂しい結果に終わりました。

今年はオリンピックもありますし、米国株投資でも良い年にしたいなと思います。

ちなみに半年前に85キロからダイエットをはじめ、80キロまで落としました。

週一のフットサルと軽めの食事制限(やりすぎると続かないので、米の量を少し減らすとかその程度)で結果が出ました。

やはり少しのことでも継続して続ける事に意味があるなと深く思いました。

そして年末年始の暴飲暴食で85キロに戻しました。

リバウンド王春太です。

今年もよろしくお願いいたします。

【Vビザ購入】

日足チャート、187.61で54株買いました。

週足

上昇トレンド、最高値ブレイクからの押し目です。

前回高値をサポートにして上昇するかなという戦略の買いです。

184.6に逆指値損切り注文を置いて、上昇したらそのラインも合わせて上げていきます。

200ドル付近まで上がれば多くの売りが出そうなので、その辺は逆指値注文をきつめに設定するかもです。

【NYダウ】

NYダウ強いですね。

昨年末は上がりすぎて怖いので何もしていなかったのですが、トレンドに逆らうなということで入ってみました。

逆指値筆頭投資家として名高い私が買いに入ったので近く暴落が来る可能性はありますので注意です。

今年の重要なイベントの一つが11月に投開票がある米国大統領選、大統領選に向けてトランプは株価を下げたくないという心理が働くと思います。

そして今回は緊迫した米国とイランの関係性に反応した下げ、可能性として大きな問題に発展して株価も大きく下げることもありますが、トランプの思惑を考えると下げを許容せずに何かしらの声明で火消しにくる可能性の方が高いと思います。

今年は政治要因の下げは押し目買いのチャンスかと思います。

もちろん、株価水準は高いですし、リセッションのリスクもあるので、そのまま大きく下げる可能性もあると思うので、どういうシナリオになっても対応できる準備はいつもと同じく必要かと考えます。

【2020年成績】

Vビザか今年の初取引です。

勝ちから始まりたいですね。

【年間成績】

2019年:+3.11%

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

よろしくお願いいたします。