【投資状況】サガン鳥栖からリスクリターンを学ぶ LMT買い

【投資状況】サガン鳥栖からリスクリターンを学ぶ LMT買い

【はじめに】

ゴールキックのイラスト(サッカー)

弱小投資家の道をひた向きに真っ直ぐ歩き続けている春太です。

今節のJ1リーグ、サガン鳥栖VS浦和レッズの試合をダ・ゾーンで観戦しました。

サガン鳥栖は応援しておりますが、現在J1で下から3つ目、J2降格が見えてきており、対するレッズも降格争いのライバル、負けられない戦いです。

試合は前半2点入れられ、負けを覚悟しましたが3点入れて逆転、素晴らしい試合だったと終わろうとした試合終了間際、鳥栖の選手が不用意なファールをPAでしてしまいPK、失点で同点で終わりました。

鳥栖の選手は相手を押していましたのでファールでも仕方ないと思います。

ただ、そこで押しても相手のゴールの確率がほんの少し下がるだけで、反対にそこでファールを取られたらPKでほぼほぼ失点に直結します。

リスクリターンを鑑みて割りに合わないプレーでした。

株のリスクリターンのように、そのリスクに対してのリターンを考えてメリットが大きいのであればそのプレーをした方がいいと思います。

鳥栖の選手には株式投資をやってリスクリターンの考え方を学んで欲しいと思いました。

応援してます、なんとか残留頼みます!

【LMT購入】

LMTを388.61ドルで購入しました。

アメリカの軍事の大手企業で好業績、上昇トレンドの銘柄です。

地政学不安があれば上昇します。

上昇トレンドの中で下がる局面でトレンドライン付近まで落ちてきてましたので購入しました。

逆指値の損切りラインは383.16ドルにしています。

金曜日に下げて損切りラインに近づいております。

来週の動きに期待です。

【NYダウ】

NYダウもジリジリと下げております。

ダブルトップのような形で下げておりますので、しばらく下がる可能性があります。

トランプの米中の発言などで振れる展開だと思いますが、少し下がる可能性があるのでそしたらLMTも損切りになるかもですね。

そしたら下げ止まりが見えるまではマネーに置いておくかもしれません。

【2019年成績】

投資回数11
勝率27%
年間損益率(確定)5.53%
年間損益額(確定)$553
年目標20%
年目標とのGAP-14.47%
リスクリワードレシオ3.41
期待値0.37%
投資資産計(ざっくり)$10,500
現在保有銘柄LMT

勝率も3割を切り、直近9戦で1勝8敗の春太です。

サガン鳥栖のプレーに対して語ってる場合じゃありません。

J2どころの騒ぎではない成績で何を言っているのかと言われそうです。

サッカーを強気で語るためにも、投資頑張ります。

本を読んだりして勉強をし直そうと思っております。

現在読んでるのは「ゾーン 「勝つ」相場心理学入門」マークダグラス著 です。

読んでまとめれたらまとめてみたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

よろしくお願いいたします。