MCDマクドナルド 四半期決算を受けてどう動くか

MCDマクドナルド 四半期決算を受けてどう動くか

【はじめに】

とりあえず久保建英選手に期待しています、元証券マンの弱小投資家春太です。

試合全ては見れていませんが見ている限り良い動きをしていると思います。

サッカーIQがとても高く、周りの選手も日本でやっているよりもレベルが高いため、久保選手もやりやすいように感じます。

あとは目に見える結果が欲しいですね、ゴールかアシスト。

今後はジダン監督の方針で3部でやるかトップでやるのかはわかりませんが、トップの公式戦に出場することも予想よりも早くやってくるような気がします。

【マクドナルド決算】

先週マクドナルドの二四半期決算発表がありました。

株価は一旦上がって下がりました。よくわからない動きです。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-07-26/PV94NY6JIJUO01

ブルームバーグの記事です。

内容としては

世界売上高2012年以来の大幅増

世界既存店売上高6.5%増、米国内市場5.7%増→どちらもアナリスト予想上回る

中身としてはドーナツスティックなどの新しい朝食アイテムとディスカウントが奏功

今後は特に米国での売り上げ増を狙い宅配サービスに投資。ウーバーイーツとの提携に加え、ドアダッシュとの提携など米国外での宅配サービスを拡大するしていく方針。

先行きの課題として、人件費と原材料コストの上昇→一部メニュー値上げした。

と、こんな感じです。

売上高は予想よりも良かった!として株価は上がりましたが、先行きの課題としてコスト上昇があり一部値上げ、最近はディスカウントが奏功しているのに値上げということで、先行きが不安視され、加えて年初から20%程度上昇しているので利益確定売りが入ったというところでしょうか。

【保有のマクドナルドの今後の方針は】

日足チャート

週足チャート

日足チャート見ればわかりますが逆指値の売り注文ラインにギリギリ届かず未だ保有しています。

金曜は上昇しているので、さて困ったという感じです。

週足は上昇トレンド途中で、下がりましたが大下ひげで終わっています。

決算も先行き不安はあるものの予想よりも良かったということですし、継続して高値から−5%くらいの逆指値売り注文で高値を追っていく形にしようかと思います。

早めに売れるかもしれないですけど、損小利大のために上がるかもしれない株は高値追いスタンスでいきたいと思います。

【ちなみにNYダウ】

日足チャート

週足チャート

日足は大下ひげ、サポートライン付近、ここから下がれば大きく下がる可能性もあるかもしれません。

ただここで踏ん張ってくれれば、マクドナルドと一緒に上昇トレンドに乗ってくれたら最高のシナリオです。

さて、どうなるか。。。

【2019年成績】

投資回数7
勝率29%
年間損益率6.44%
年間損益額(ドル)643.61
リスクリワードレシオ4.12
期待値0.80%
年目標20%
GAP-13.56%

今のマクドナルドでうまくいけば年間20%も見えてくるかなという感じです。


にほんブログ村 株ブログへ


にほんブログ村

よろしくお願い致します。