MCD上昇待ったなし!かも。

MCD上昇待ったなし!かも。

【はじめに】

元証券マンの弱小投資家春太です。

何やら保有のマクドナルド株が含み益5%で久しぶりに勝ちそうです。逆指値損切り注文を入れるので、プラスで終わるのはほぼ確定だと思います。

見返してみたら1月ぶりの勝ちでその間5回連続負け取引をしていました。

弱小投資家の何恥じぬ活躍に自分で自分が誇らしいです。

これからは少しは恥じる取引をしていきたいです。

【MCD】

まず日足チャート

続いて週足チャート

本日は月足チャートも

買いのエントリー理由としては200ドルの節目を超えたブレイクアウトです。

中長期上昇トレンドなので200ドルで跳ね返されなければトレンド継続でトレンドフォローの順張りです。

さらに月足を見るとわかりやすいですが、200ドルを超えた株価は最高値更新中です。過去に節目となるレジスタンスラインがありません。

ですので新高値更新銘柄、年初来高値更新銘柄などはブレイクアウトが起きれば上がりやすいと言われています。

マクドナルドもその状況ですので、このまま上昇トレンドに乗れば嬉しいです。

月足の100ドル超えてからの上昇みたいになれば、嬉しい。

ただ上がってるから売る人もいますし、下がる可能性も全然あるので逆指値の手仕舞い注文は入れておきます。

【NYダウ】

これも日足

週足

月足

ダウは高値付近なので下がりそうな感じもありますが、MCDと同じくブレイクすればその上のレジスタンスはないので、一旦上がっていく可能性もありそうです。

下がる可能性も考慮しつつ期待してしまいます。

【投資戦略について】

冒頭に書いた通り、今回勝ちトレードだったとして、1月ぶりの勝ちトレードになり、その間5回連続で負けています。

今回の含み益も勝ちと仮定しても3勝5敗の負け越し。

ですが損益率は含み益込みで+11%くらい。

年20%目標なので少し遅れてはいますが、悪くはない数字です。

5連続負けトレードの時は心理的にも厳しく、やり方変えようかなどの考えも浮かびましたが今回勝ったことでもう少し続けてみようと思いました。

分析すると、まずは事実ベースで損小利大で今の所は勝っているということ。

ただ負けこむこともある、しかしそこは損を小さくすることで大きな損をしないようにする。

そして勝ちトレードで利益を伸ばすことによって、勝率は低くても総合的な利益はとるというやり方。

重要なのは損を小さくすることと利益を大きくすること。当たり前のことですが、再確認。

【2019年成績】

投資回数7
勝率29%
年間損益率6.44%
年間損益額(ドル)643.61
リスクリワードレシオ4.12
期待値0.80%
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ


にほんブログ村

よろしくお願い致します。