先週の投資成果(トントン)と注目銘柄の値動き

先週の投資成果(トントン)と注目銘柄の値動き

はじめに

こんにちは、元証券マンの弱小投資家春太です。

先週注目銘柄に挙げた、QCOM(クアルコム)の売買をしました。

併せて挙げていたPG(P &G)、CRM(セールスフォース)の値動きも見ていきます。

QCOM(クアルコム)

クアルコムの金曜までの日足チャート

週足チャート

注目理由は、週足チャートで前回、前々回安値のサポートラインまで来ているところです。

日足で下げ止まり、上がりそうなら買いに入ろうと思っておりました。

火曜に50.25ドルで買い、逆指値損切りラインを−2%のところに起きました。

買ってから2%くらい上がったところで、売却ラインを手数料込みでトントンくらいのところまで上げて放置。

すると木曜日に下がってきて、売却ラインにタッチして売却。手数料込み4ドル損で終わりました。

まあコメントしずらい感じです。悪くはない動きだと思います。なんなら今週も注目銘柄でウォッチしていきたいと思います。

プロセスとして、売却ラインを上げたところがどうだったかは検証の必要があるところです。今回はダウが下げてもおかしくない状況だと思っていたので、少し保守的に動こうと思っていましたので、損切り2%からトントンまで売却ラインをすぐに上げました。

プロセスとしてはこれで良かったと思っています。プロセスの評価なので、結果的に2%損切りラインのままであれば売らずに上がっていく可能性もありますが、重要なのはそのプロセスで同じような状況で100回やった時、トータルリターンで良い成果が出るかだと思っています。

今回はその面でも、ダウの感じと保守的な動きというところで悪くない動きかなと思っています。

PG(P &G)

金曜までの日足チャート

週足チャート

注目理由はブレイクアウトでした。

月曜初めは金曜終値より下で動いていました。なのであまり意識せずに寝てしまったのですが、結局上がって終わっていました。次の日も下がってスタートだったのでクアルコムを購入し、PGは放置。

結果的にはあまり動かず終了。ちょっと動きが読みにくいので、一旦保留です。

CRM(セールスフォース)

金曜までの日足チャート

週足チャート

注目理由は上昇トレンド、押し目からのブレイクアウトです。

月火と上がっていましたが、レジスタンスラインで跳ね返されています。

私は火曜にクアルコムを買ったので、買いタイミング探してなかったですが、注目はしていました。金曜は大陽線で終わっているので、これも引き続き注目銘柄としてウォッチしていきます。

次のチャレンジでブレイクアウトしそうな気もしています。どうだろう。

現状

2019年 投資回数3回 +15.02% +1502.44ドル (目標年20%)

投資資産11547.39ドル

よろしくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ


にほんブログ村